イサゴールの「下痢気味になった」についての口コミ内容を検証!

イサゴールの「下痢気味になった」についての口コミ内容を検証!

 

イサゴールを使って「下痢気味になった」という人が実際にいるそうです!

 

なぜ分かったかというと、イサゴールがどんな症状に効果があるのか調べていく中での口コミ欄を見てみると「下痢気味になった」と掲載されていた文章を読んだきっかけで分かったからです。

 

 

 

口コミでは、実際に使った人のリアルな体験談が掲載されているため、イサゴールを調べるのに最も適した場所です。

 

なのでイサゴールの口コミを確かめましたが、本当にイサゴールを使用したら「下痢気味になった」という少数派ではあったにしても下痢になったという人は現にいました。

 

ということで、先ずはその実際の口コミを掲載してみます。

 

 

イサゴールの「下痢気味になった」についてのリアルな口コミ内容!

 

ヒドイ便秘に悩みぬいた末に薬局で勧められたこれを購入しました。1日2回の朝食前と夕食前に飲むように指示されました。正直美味しいという味ではなかったですが、ヒドイ便秘を解消できると思い飲み続けました。すると、3時間もしたでしょうか、急に腹部膨満感とともに大量のゲップが出てきました。その後やっと便意をもよおしたと思ったら下痢気味の症状。その後同じ症状を繰り返して一週間立ちましたが下痢が収まらず断念しました。

 

イサゴールは私にとってはただの下剤同様の効果しかありませんでした。おなかは張ってゲップは出るし、満腹感とともに腹痛になるし、わたしには正直あっていませんでした。

 

口コミに下痢症状になって断念したという感想があったので大丈夫かなと思いましたが、案の定私の場合も毎日下痢が続き飲むのやめてしまいました。もともと腸が弱いこともあり、よく落ち込んだときなどには決まって下痢気味になったりしていました。そんな弱い体質もありわたしには美味しいと思えたイサゴールですが、続けられませんでした。

 

イサゴールの飲んでビックリ!1,、2日目はなんの変化もありませんでしたが、3日目にすっきり快便!その後も嘘のように毎日快便続きです。なんと便秘症状に悩まされていらい6年振りの快挙です。しかも病院でコレステロールと中性脂肪値が高いといわれ高脂血症と動脈硬化がひどいといわれていました。病院の薬も飲んでいましたが、副作用があってどうしようと思ったところにイサゴールを知りました。病院には内緒で飲み始めたところ病院での診断時の結果もコレステロール値が下がってきていました。とくに運動や食事制限をやったつもりもありませんでしたが、お腹周りのサイズも体重も減ってきています。ただし、飲み始めは下痢の症状に悩まされていましたが、いつしかなくなりその後は快調そのものです。

 

 

 

イサゴールを飲んでみた人が「下痢気味になった」という口コミ内容を調べてみましたが、このページに紹介した人しかいませんでした。

 

 

イサゴールには、サイリウムハスクといわれる成分が主成分として含まれています。

 

サイリウムハスクは、食物繊維をバランスよく含んだ健康食品です。腸内の健康やコレステロールを防ぐ効果も高いです。

 

 

 

しかし、この他よく下剤に使用されているセンナといわれる成分が含まれています。このセンナの特徴には大腸内の蠕動運動を促進するという働きがあります。

 

便秘で滞っている大腸内は、ほぼ大腸の働きである蠕動運動がなくなった状態になっています。

 

 

そんな状態になっている場所に、強力な蠕動運動作用を引き起こす作用がある成分の働きが作用するわけですから、腸に痛みが出てもおかしくない状態といえます。

 

さらに、大量の食物繊維と相まっては、今まで動きがなかった場所に一気に大量物が押し寄せる結果となり、腸が悲鳴を上げても当然の成り行きとなってしまいます。

 

 

しかも、体質的にもともと腸が弱い方は、急な激しい蠕動運動の作用には耐えられなくて激痛といった症状を引き起こすでしょう。

 

 

 

なので、便秘になったからといったも、もともと腸が弱いと感じている人がイサゴールを飲むとしたら、量を少なめに摂るようにしたほうがいいかもしれませんね。

 

 

イサゴールの詳細はこちらから→